現役フリーランスSEの近況報告

【フリーランスSE近況報告】精算幅がヤバイ&新しい副業始めたよ!

みなさん、いかがお過ごしですか?
私元気ではありますが、毎日モヤモヤした気持ちで過ごしています。

 

何にモヤモヤしているのか?と言いますと!

 

これです。

そう。
本当に通勤が嫌だ。

 

あとこれね!

私もフリーランスとなり、もう少しで1年を迎えます。
そろそろセカンドビジネスについて色々と挑戦していきたいと思っているのですが・・・。

 

と日々モヤモヤしているので、その辺のことをお話します。
現役フリーランスSEの小言です。
すら〜と読み流して下さい(^^)

≫参考:前回の近況報告はコチラ

会社員やめてフリーランスSEになってみた。実際のところを近況報告会社員やめました。そしてフリーランスになりました。あんな不安だったことが嘘のようだ。悩みに悩んで決断した結果、実際にフリーランスになってみてどうなか?そのへんをお伝えできれば!!結構フリーランスになるまでのことを書いている人は沢山いるけどなってからのことを書いている人はいない気がする。もし質問があれば気軽にして下さい。...

フリーランスSE契約変更 精算幅がやばいことに

先日、私の商流上のお客さん(要はお金を貰っているお客さん)と定例ミーティングをしている時にこんな話がでました。

–上流会社のAさん

うちの会社と契約している○○社との契約条件に変更があるかもしれません。
具体的には精算幅が変わるかも。

精算幅が変わるだって!?

 

そこで質問です。
あなたは精算幅のこと理解していますか?

精算幅とは

IT系のSES契約でよく用いられる用語で「下限140ー上限180」または「160±20」などと表現される事が多いです。

この数字が何を表しているかと言うと・・・労働時間!

上記の表現方法「下限140ー上限180」または「160±20」であれば、

  • 最低140時間は働いて下さい。
    140時間を下回った場合は報酬額が減りますよ!
  • 働いても180時間に収めてください。
    180時間超えてしまった場合は超過精算を払います。

ということになります。

なので私は、基本残業もしないので下限ギリギリで調整します。
仕事もお休みするときも下限を下回らないようにします。

 

今の私の精算幅は「160±30」なので、下限130-上限190です。
月に130時間働けばOKということ!

で気になるのは、この精算幅がどの様に変更になるか?
ということです。
下限が引き上げられたら最悪ですよね。
今まで月に2、3回お休みをしていましたが、休めなくなるかも・・・。

 

上流会社のAさんから告げられた精算幅は

140±30

は?
まさかの神領域😱

下限110-上限170ですよ?
月に110時間働けば良いんですよ
ヤバイっしょw

そんなにヤバイ?って思いました?
これは重大ニュースです。
だってこういうことですよ?

1週間27.5時間、週4日行けばOKな計算!
週休3日の生活を手に入れたも同然なわけです。

こんな現場聞いたことありません。
今までの下限130時間も聞いたこと無いレベルだったのに、そこからさらにマイナス20時間って😆

こういうこともあるんですね〜
なんとも嬉しすぎる契約変更ですw

フリーランスSEとしての「副業・セカンドビジネス」

契約が変更なったことで、フリーランスSEとしての労働時間が減ったわけです。
ということは、その減った分の時間を何かに費やせるということですよね?

まさか労働時間が減ったから遊べる〜なんて思ったりしてませんか?
減った時間を遊びに費やしたらストレス発散にはなるかもしれませんが、お金も減っていっちゃいませんか?

減った時間を別の何かに費やして、そこからお金が発生すれば実質年収アップじゃん
今までと同じ時間働いて売上がアップできるんだから・・・年収アップじゃん(笑)

でも何をするかが問題。
正直この1年、遊んできたわけではありません。
せどり」にも挑戦しました。

一応月に5万以上は利益がでるまでにはなりましたが、どうしても楽しめなかった。
「せどり」について詳しいお話を聞きたい方はご連絡下さい。私のお師匠さんをご紹介します。

やっぱりやるからには楽しくお金を稼ぎたいじゃないですか!
フリーランスでやっている以上、そこは譲れないです。

「私は何がやりたいのか」を考え抜いた結果、新しく挑戦したいことが見つかりました。
それは「Webライター」です。

Webライターって凄い夢がある職業だと思ったんです。

  • 夢があるってどんな?
  • どのようなメリットがあるのか?

詳細は今度別記事で書きたいと思いますが、私はそう感じたんです。
その第一歩として「ライター組合」というサロンに入りました。

この「ライター組合」についても今度紹介したいと思います。
まだサロンに入っただけで実際にライターとしてのお仕事をしたわけではありません。
これからが本当の勝負だと思っています。

「ライター組合」に入って満足しただけにならないように結果を残して行きたい
結果にコミットです

今年の目標はライターとして実績を作ることです。
やります。
私は絶対にやってやります。

まとめ:なんだかんだフリーランス楽しんでます

私がフリーランスになったのが2018年7月。
あと少しで1年です。
フリーランス1周年✨

現場にも恵まれ楽しくやっています
今回精算幅も変更され、さらに充実した日々が過ごせそうです

そして新たに挑戦したいことも見つかり、今はそのことで頭が一杯です。
挑戦するからには成功させたいじゃないですか!
単なる副業ではなく、ビジネスとしてどう成長させるか、ちゃんと計画立てて進めていきます。

さいごに
もしフリーランスのことで何か聞きたいことがあれば、気軽にご連絡下さい
なんでも聞いちゃって構いません(^^)
エージェントのことや、お金のことでも全然OKです!