インタビュー

【インタビュー】退職代行の実態をSARABAに突撃取材【裏話あり】

最近、退職代行の利用者が急増していると聞きました。
メディアで取り上げられることが増え、退職代行というサービスが世間に認知されてきた結果ですよね。

こんにちわ。クワーク(@クワーク)です。
この所巷を賑わせている退職代行。
メールやLINEから連絡するだけで、大変な労力、ストレスが掛かる退職の作業を全て請け負ってくれるサービスとあって人気なんですよね。

そこで気になるのが、退職代行の実際のお話です。
本当の所どうなの?って気になりますよね。
そこで今回は退職代行の本音

  • 本当に辞められるの?
  • 後々トラブルになったりしないの?
  • お金を高額請求されたりしない?

などの実際に利用者が気になるポイントを退職代行サービスSARABAの岡本さんに直接話しを聞きました。

本記事を読めば、「退職代行を利用したいけど不安」という気持ちがなくなり、今スグ退職代行に依頼したくなるはずです。
煩わしいストレスから開放され明日から心機一転新しい道を歩みましょうよ。

 

退職代行SARABAのサービス

あなたはまだ退職代行SARABAについて何も知らない状態かと思います。
そもそも退職代行って何?と思ったら、まずは ≫【大人気】退職代行サービスとは?利用するメリットを調べてみた を読んで見て下さい。

ここでさらっと簡単にSARABAの特徴をお伝えすると、

  • 業界トップクラスの価格設定
  • 24時間対応

コレに尽きる。

特に24時間対応というのが実際に利用する人にとってはありがたいはず。
詳しい話は後ほどしますので安心して下さい。

最近ではメティアに登場することも多く、知名度も上がってきています。
正直、退職代行って何か怪しい感じしませんか?

でもメディアで取り上げられるということは、世間的に認められているということですから、安心感がありますよね。

しかもメディアといっても無名の雑誌とかではありません。
有名な「報○ステーション」です。

以前放送の動画がYouTubeにアップされていたのですが今は見れなくなっちゃいました。実際話した感じはとても真面目で好印象でしたよ。

私の未熟な質問にも丁寧に答えて下さりとても助かりました。

退職代行SARABAにインタビュー

それでは早速、退職代行SARABAについて実際にSARABAで働いている岡本さんに

  • 退職代行の実態
  • SARABAを利用するメリット

について詳しく聞いてみたいと思います。

 

クワーク
クワーク
初めまして。クワークと申します。
本日はよろしくお願い致します。
岡本さん
岡本さん
こちらこそ、よろしくお願い致します。
クワーク
クワーク
報○ステーションにも出演されているので取材はお手の物ですよね。
岡本さん
岡本さん
大丈夫です。
何でも聞いて下さい!

本当に辞められるの?

クワーク
クワーク
みなさん一番気にされているのがこの部分だと思います。
本当に辞められるんですか?
岡本さん
岡本さん
はい。確実に辞められます。
退職させない行為が違法になってしまうので、退職ができないってことは絶対にないです。

今スグにでも辞めたい

クワーク
クワーク
退職代行を利用する方は今スグにでも辞めたいと思っている方が多いと思います。
実際には最短どのくらいで会社を辞められますか?
岡本さん
岡本さん
当日でも辞めることが可能です。
法律上では「辞める2週間前までに退職届を提出する」ことが決められていますが、実際は辞める方も出勤できない状態ですので正直会社にいても意味がない状態となってしまいます。
よって会社側も退職を認める形になります。

過去に辞められなかった、退職代行失敗したことは?

クワーク
クワーク
SARABAさんにお願いしたけど退職できなかった。
そんなケースは過去にありましたか?
岡本さん
岡本さん
いえ、1件もございません。
成功率100%です。

但し、雇用形態が「請負契約・業務委託契約」の方はお断りしています。
理由は、請負契約や業務委託契約は雇用契約でないことから労働基準法や労働契約法が適用されないんです。
そうなってしまうと、そもそも雇用していないことになるため当然辞めるという事ができない。

そういう場合、私共は弁護士さんに相談することを勧めています。

※参考:≫安心・確実の汐留法律事務所

ブラック企業に務めているので訴えられそうで怖い

クワーク
クワーク
退職したいけど、即日退職したら会社から訴えられるとか、不安に思うことも多いと思います。
実際に今まで訴えられたことはありますか?
岡本さん
岡本さん
いえ、一度もありません。
脅しとして言ってくるケースはあります。

訴えると言っても、例えば賠償金1,000万円と言われたところで相手(辞める人)が1,000万円持っていないと払えないですし、実際に訴えて裁判するのも時間、コストが掛かりますよね。
さらに裁判に勝てるかどうかも分からないので会社側からしたら訴えるメリットがないです。
なので訴えられることは無いに等しいと思います。

やっぱり引き継ぎしないと辞められない?

クワーク
クワーク
辞めたい方の中には「引き継ぎしてないからスグに辞められない」と悩んでいる方も多いと思います。
やはり引き継ぎに関しての質問は多いですか?
岡本さん
岡本さん
そうですね、でもご安心下さい。
本来引き継ぎは労働者が行うものではなく、会社が行うことです。
とはいえ、辞める方が引き継ぎを行ったほうがスムーズに進むことは間違いないので、辞める方に引き継ぎの資料を作成してもらい、退職届と一緒に送付してもらってます。

SARABAを利用した理由は?

クワーク
クワーク
過去にSARABAさんを利用した方は、どういった理由で退職代行を利用されたのでしょうか。
岡本さん
岡本さん
多い理由としては

会社にやめる旨を伝えても全然辞めさせてくれない
・入社して間もないので会社に言いづらい
・無断欠勤が続いていて会社に連絡し辛い

といった理由になります。

クワーク
クワーク
性別や年令はどのような傾向がありますか。
岡本さん
岡本さん
性別は男性が若干多いので男女比は6:4くらいです。

年齢は主に20代です。
20代から上に上がるにつれ徐々に少なくなっていきます。
今まで最高齢は70代です。

過去のSARABA利用者で辞める際に特別な要望はあったか?

クワーク
クワーク
今までSARABAさんを利用した方で、辞める際に「こうして欲しい」などの要望はありましたか。
岡本さん
岡本さん
特にありませんが、退職者さんの私物がロッカーにあるので、それらを自宅に送付して欲しいとかはあります。
クワーク
クワーク
確かにそこ気になりますね。
ロッカー内の荷物やデスク内の私物とか、入れっぱなしだけどどうしようって思いますね!

退職代行を利用する際に雇用形態で何か気をつけるべきことは?

クワーク
クワーク
退職される方で正社員・契約社員・アルバイトなど雇用形態によって何か気をつけるべきことはありますか。
岡本さん
岡本さん
契約社員の方は雇用期間が決められていすはずなので、本来であればその期間まで働かなければいけないのですが、退職することは可能です。

但し止む終えない事情がないと損害賠償を請求される恐れがあるので、依頼者の方に

・心身不調で仕事にいけない
・親が倒れた

など、止む終えない事情はないか確認しています。
でも正直そこまで言ってくる会社はほぼないので、予防線という形で確認していますね。

SARABAはなんでそんなに安いの?

クワーク
クワーク
他の退職代行を比較するとSARABAさんは業界トップクラスに安いと思います。
なぜそんなに安いのでしょうか。
他社さんとサービス内容が違うのですか?
岡本さん
岡本さん
弁護士がいない退職代行会社はどこの会社もできることは同じなのでサービス内容に変わりはありません。
SARABAはそこまで知名度が高いわけではないため、価格を下げて戦っています。

SARABAを利用するには電話すればいいですか?

クワーク
クワーク
SARABAさんに退職代行をお願いする場合はSARABAさんに電話すればいいですか?
岡本さん
岡本さん
はい。電話でもメールでも、LINEでも対応可能です。
メール、またはLINEの方が早く対応できます。
もちろん電話でも問題ありませんが、できればメール、LINEの方が有り難いです。

過去実際にあった裏話

クワーク
クワーク
過去に実際にあった裏話的なお話ってありますか?
何でもいいので教えて下さい(笑)
岡本さん
岡本さん
以前SARABAをご利用頂いた方で無事に退職できたのですが、その3ヶ月後ぐらいに退職した会社から電話があったんです。

その内容と言うのが、「○○さんがまたうちで働きたいと言っているのですが何か聞いていますか?」というものでした。
初耳でしたので、既に退職は済んでおりその後は関与していませんとお伝えしたことがありました。

退職代行SARABAを利用するメリット

クワーク
クワーク
それでは最後に、SARABAさんが他社とはココが違う、といったストロングポイントを教えていただけますか。
岡本さん
岡本さん
はい。弊社の強みは何と言っても24時間対応であることです
本当に24時間対応しています。
いつ、どの時間にご連絡頂いても対応できます。

退職したいというご連絡以外にも、「会社からこんな連絡がありました」などの連絡も何時でもいいのでご連絡頂ければスグに対応します。
メールやLINEの返答も早いので、お客様にとっては安心して頂けると思います。

退職代行SARABAを他社と比較してみた

会社名 料金 対応時間 辞められなかった
場合の保証
SARABA 29,800円(一律) 24時間 全額返金
EXIT ●正社員・契約社員
50,000円
●アルバイト
30,000円
24時間 保証なし
ニコイチ 29,000円(一律) 7:00〜20:00 全額返金

こうして見ると、料金ではニコイチが29,000円と最安ですね。
対応時間ではSARABAとEXITが24時間対応で安心。
でもEXITは辞められなかった場合の保証が無い所が痛い所かと。

SARABAの岡本さんも言われていましたが、24時間対応は必須だと思います。
辞めたいと思った時に連絡できる、会社から連絡が来たなどの緊急事態にも即対応できるのは嬉しいですよね。

利用する側からしたらとても安心できます。
そうなるとSARABAのサービス内容は充実していますね

退職代行SARABAの評価・評判・口コミをSNSから探る

実際のユーザの評価が一番気になりますよね。
そこでSNSで実際した利用者を調べてみました!!

主にTwitterを見てみましたが、悪い評価はありませんでした
利用者はそれなりにいると思うのですが、やっぱり退職したことをTwitterで話すことはあまりしないようです。

何か印象が悪ければつぶやく人がいてもおかしくないと思いましたが、特に悪い評価が見当たらないとこを見ると、SARABAは退職代行としてちゃんと職務を全うしているということすね。

退職代行SARABAを利用した際の流れ

退職代行SARABAを利用したいと思っている方はどのように退職の話を勧めていくのか気になるでしょう。
実際の流れとしては以下の通り勧めていきます。

  1. 電話・メール・LINEで連絡する
  2. SARABAと相談後に申し込み
  3. 担当者と打ち合わせ
  4. SARABAが会社に連絡

この流れのみです。
メール・LINEでやりとりして、1時間も掛からず④までいけると思います。

①電話・メール・LINEで連絡する

まずは思いったらスグに連絡してみましょう。
相談だけでも良いです。

電話では話しにくということであれば、メール・LINEなら連絡できますよね。
24時間対応でいつでもスタッフの方がいるので、連絡すればスグ返信がきます。

悩まず連絡してみましょう。
「会社やめたい」の一言でも、スタッフが丁寧に応えてくれます。

 

②SARABAと相談後に申し込み

SARABAさんに連絡したら退職したい旨を伝え、その後どのように進めるかなど話合います。
ここで色々相談したら良いと思います。
相談するだけでも落ち着くじゃないですか。

退職の意思が固まったらSARABAさんに「29,800円」支払います。
銀行振込かクレジットカードになります。

もし現金がない人はクレジットカードを利用して支払いを遅らせたり、それでも支払いまでにお金が準備できない場合は、クレジットカードの分割払いを利用しましょう。

③担当者と打ち合わせ

SARABAさんへの支払いが完了したら、退職の際の詳細な段取りを話し合います。
簡単なヒアリングですので時間は掛かりません。

ここの打ち合わせが終われば後は退職の瞬間を待つだけです。

④SARABAが会社に連絡

打ち合わせで話をした内容を基にSARABAさんが会社に連絡します。
依頼者はSARABAさんからの連絡を待つだけです。

SARABAさんから”会社に連絡したという報告”を貰ったら晴れて退職完了ですね。
もちろん退職届や引き継ぎ資料を送ったりする必要がありますし、会社からも年金手帳など送られてくるとは思いますが、退職は受理されたことになるので、退職大成功です。

まとめ:退職代行SARABAで早く・安く会社を辞めよう

退職代行SARABAはいかがでしたでしょうか。
価格・保証・スピード、さらに安心感もあるので退職代行の中ではトップなのでは?と思っています。

1秒でも早く会社を辞めたい人はSARABAを利用してスピーディー且つコストを抑えて辞めましょう。
そして今の苦しみから1秒でも早く抜け出して、笑いましょうよ。

人生はやり直せます。
何をするにも遅いなんてことはありません。
新しい道で笑いましょう。
会社を辞められない苦しみに耐えたあなたなら、絶対にできますよ。
自身を持ちましょう!