★プロフィール★

この度は私のプロフィールに興味を持っていただきありがとうございます。
簡単ではありますが、私の自己紹介をさせて頂きます。

簡単な自己紹介

名前:クワーク(S.59)

出身地:埼玉県

Twitter:

2007年4月にIT系中小企業に入社しました。
私は基本的に長いスパンの案件に携わることが多く、入社して初めは3年間同じ現場にいました。

私が入社した中小企業は従業員100名前後の会社です。
退職する時は200名近くいた気がします。
金融系に強い会社で思いメガバンク、地銀、保険などの案件が多かったですね。
なので金融系1本、11年経験しました。

入社5、6年まではコーディングをしていましたが、それ以降はリーダー業務が多かったです。
指示されることが嫌だったので、だったら指示する方に回ろうと思い、リーダーを好き好んでやっていました。

そうこうしているうちに、役職もつき、32歳で課長になりました。
一応出世街道には乗れた感はありましたね!
でも様々な理由が重なり転職を考えるようになりました。

フリーランスは若い頃から憧れはあったんです。
でも自分には無理だと勝手に決め込んで動こうとは思いませんでした。
でも経験を重ね、さらにフリーランスについて色々調べるうちに、フリーランスは決して難しいことではないんだと感じたんです。

そう思ったら居ても立ってもいられない状態で、会社員→フリーランスになりたい人向けにセミナーが開かれているのを知って、そのセミナーを受講したんです。
そのセミナーがとても良くて、めっちゃ背中を押して貰えました(^^)

≫現役フリーランスSEが勧める会社員→フリーランス転身したい方向けの初歩的講座

そこから色々と行動しました。
エージェントに登録しては自分の価値と相場観を把握して、案件探しをしました。
あと会社にも退職願いを出しました。
(ここではあっさり書いてしまっていますが、フリーランスになるにあたって超悩みました。)

会社との退職のやり取りは大変ですね。
これが嫌で転職に踏み切れない人も沢山いるんじゃないかと思います。

結局エージェントは上記のセミナーで紹介してもらったエージェントでお世話になっています。
今では単価も悪くないし、毎日定時で帰れるし、月の稼働は130時間と、サラリーマン時代では味わえない好条件の案件につけています😁

≫【単価大公開】現役フリーランスSE1ヶ月目!私の単価は¥○○○万

ちなみに私がお世話になっているエージェントはクローズドのエージェントで紹介でないと入れません。
もし本気でフリーランスになりたいと思っているなら私にご連絡下さい。

≫お問い合わせ

フリーランスになってみて思うこと

フリーランスは一人社長です。
個人事業主であると同時に、従業員はいませんが社長です。
私はそう思っています。

その意識のおかげか、なんにでも積極的になりました。
色んな人に良く会うようになりました。
オンラインサロンにも参加しています。

本当に人との関わりを大事にするようになりました。
繋がりは大切ですよ!
どこでどう繋がるか分かりませんからね✨

あとは常にビジネスのことを考える様になりました。
こんなビジネスあるんだ〜とか。
チャンスがあれば何か新しいことしたいですからね!

家族との会話が増えたよ

残業が全くなくなったおかげで毎日19時には家にいます!
以前は21時に帰れればいい方だったのに、今では会社を17時半に出るんですからw

毎日子供たちとお風呂にも入れるし、良いことだらけです!
ただでさえ働いている人は子供と過ごす時間が短いのに、残業なんてしたら更に短くなっちゃいますもんね。
子供といる時間より、会社の同僚といる時間の方が長いとか、悲しすぎませんか😣

明らかにお金の使い方が荒くなった

これは改めなくてはいけません。
サラリーマン時代は正直我慢の生活でした。

欲しいものも変えず、趣味にもお金が使えず、常にお金が欲しいと思っていました😅
それでフリーランスになりお金が入ってきたので、貯金はしているものの、結構使っちゃってますね。。。

フリーランスはサラリーマンと違って保証がないので、蓄えはある程度あった方がいいのは分っているのですが、使っちゃうんですよ。
でもお金は使わなきゃね。
貯蓄も大切だけど、使える時に使わないと😂
と言い聞かせていますw

今後の人生

この先もずっと、エンジニアをやり続けたいとは思っていません。
むしろ早くエンジニアから脱したいです。

というのも、私は常駐型のエンジニアです。
出向先に行っています。
通勤が苦痛なんですなんとか通勤から脱したいのです。

通勤から脱せるのであればエンジニアもありだと思いますが、私はWeb系のスキルがないのでリモートデスクは無理だと思っています。
なので何か新たしいビジネスを模索中です。新しい収入源を作って、その収入源を増やしていきたい思っています。

この先50代になってエンジニアとしての案件がなくなったとしても、収入源はいくつかあれば安心ですよね!
先行き不安だと言っているエンジニア、または先行きが不安だからフリーランスになることに悩んでいる人はセカンドビジネスという考え方を知ることで不安が解消されるかも知れませんね。

これからもフリーランスを楽しみながら色んなことにチャレンジしていきたいと思っています。楽しく稼いで、人生を謳歌しましょう\(^o^)/人生一度切り、これを忘れないように!!