オピニオン

【うざい上司の対策方法】上司はあなたの未来を映し出す鏡【実践済】

会社に就職すれば必ずいる先輩や上司。
あなたの先輩や上司はどんな方ですか?

  • 仕事ができ
  • 後輩・部下の面倒見も良く
  • 会社からの信頼も篤い

こんな上司なら付いて行きたいですね!
上司の力になりたい、上司のために頑張ろうと思えるでしょう。

でも世の中は上記の様に良い上司に巡り会えることなんて滅多にありません。
出会えるなんて極稀。
出会えたら超ラッキー✨

上司がうざすぎるなんて良くある話です。
みんなそんな上司と上手く付き合いながら仕事を頑張っています。

でも上司がうざいと体力消耗しませんか?
ストレスが溜まりませんか?
仕事に行きたくなくなりますよね?

本文ではそんなうざい上司との付き合い方、これからの対応方法をお伝えしたいと思います。
実際に私が行ったことです。
あなたにもきっと出来ると思いますし、実践して欲しいです!

うざい上司とは

実際うざい上司とはどんな上司なのでしょうか。
挙げたらキリがなさそうです。
サラリーマンの街「新橋」でうざい上司の特徴を聞いて回りたいくらいです。

実際に私が見てきたうざい上司たちの言動を紹介します。
あなたの上司にも当てはまるかもしれませんし、さらに上を行く上司かもしれませんが、共感してもらえたら嬉しいです。

うざい上司あるある

私の出会ったうざい上司あるあるを紹介します。
ちなみに私の直属の上司ではありませんが、こんな上司嫌だと実際に思った方達、うざい上司メンバーズをご紹介します。

彼らの特徴はコチラ

  • 頼りない
  • 指示が明確・的確でない
  • 部下を馬鹿にする
  • 自己中

頼りない

凄く抽象的な言葉ですが、頼りない上司っているじゃないですか〜
見た目からも、話方も頼りない人。

見た目と言っても顔とかの話ではありません。
顔は変えられないので、そこにああだ・こうだ言うつもりはないです。
でも服装・身だしなみはいくらでも変えられますよね?

上に立つ人間たるもの、服装・身だしなみにも気を配るべきです。
清潔感って超大事!!
下から見られているという自覚を持って欲しい。

話し方も人前に立つと緊張して何を言っているのか分からない人がいました。
それで良く上に立てるな〜と思ったものです。

上司は堂々としていてリーダーシップを取らなければならない役割です。
そんな人が不潔で何を言っているか分からない人では誰もついて来てくれませんよね。
見てるだけでストレスが貯まります!

指示が明確・的確でない

作業をお願いされる度に何をどうして良いのか分からない事がありました。
説明が下手なのでしょう。

さらに指示されたことをやっていても、やっぱりあっちやって、やっぱりこっちやってと、作業内容が定まらず振り回されることだってありました。

なぜそんなことが起きるのか?
作業計画は大丈夫なのかと心配になります。

こういう人に限って指示通りに作業をすると、やって欲しいことはこうではなかった、と作業内容をひっくり返して来るんです。
いやいや、、、ちょっと待て、、、と思いましたよ(^.^;

部下を馬鹿にする

これ本当に最低ですよね!
部下の失敗を小馬鹿にしてくる人、いるんですよね〜

  • 君何年目だっけ
  • これくらいできると思ったんだけどな〜
  • (作業に要する予想時間を聞かれたので〇〇時間と答えたら)
    どうせ失敗するんだからもっと作業時間かかるでしょう

遠回しに仕事できないな〜と言いたいのでしょうけど、上司なら部下に対して伝え方が大切じゃないですか!

部下のモチベーションをあげる伝え方をして、部下をやる気にさせるのが上司の役目であって、部下のモチベーションを下げてどうするんだよ😠

本当に一緒に働きたくないですね。
こんな上司とは。

自己中

リーダーたるもの、部下を引っ張っていかなくては!
という思いも大切ですが、リーダーシップと自己中心的な行動を履き違えている人がいます。

あれやれ・これやれと指示を出すのはいいですが、全く部下の意見を聞かない人。
仕事は一人でするものではないです。
みんなで一丸となって1つの目的・目標に向かってやっていくわけですよね?

なのに部下の意見を聞こうともしない。
やる気が削がれます。

俺について来い!
誰が付いていきますか。
誰も付いて行きませんよ。
って思います。

私の上司の場合

ちなみに私の直属の上司はというと、人が良く信頼もあり、上記のようなうざい上司あるあるには全く当てはまりません。
(直属ではない上司では、上記のような人がいましたけどね)

ですが1つ問題がありました。
それは

 

残業人間

 

だったのです。

残業人間とは、残業することが当たり前で定時に帰ろうとしないことです。
部長職だったので仕事が忙しいのは分かります。
私も課長という立場だったので力になりたい気持ちはありました。

ですが、上司が残業ばかりでは、下の人間は働きづらいのです。
上司が残業していると帰りづらいし、これから頑張って出世しようと思っても、上司が残業ばかりしていては、出世したくなくなりますよね?

頑張って出世しても残業地獄。
役員からは売上を伸ばせと言われ、自分の部のことも考え、自分の仕事も熟し、さらに部下の面倒を見なければいけない。

部下が超優秀エリート集団なら楽かもしれませんね。
放っといても仕事をしてくれるし、成長もしてくれる、そして売上もアップ!
でも現実は、できる人間なんて極わずか。
使えない後輩をどう教育していくかを必死に考える日々。

そりゃ残業もしますわ。
でもそんな働き方はしたくなかった。
私には真似できませんでした。

上司が使えないと思った私が取った行動

上司に不満があればさらにその上の人に言って部署の異動をお願いする。
これが通常の流れかと思います。

ですが私は上の人に相談しませんでした。
理由は上の人に伝えたことで会社に居づらくなるからです。
そして上司の耳にも入る可能性があるからです。

そうなったら最悪です。
会社では扱いづらい社員となり確実に会社にはいられなくなります。
出世なんてまず無理です。

なので私は会社を去ることにしました。
転職です。
でも再就職ではありません。
フリーランスです。

夢の世界へようこそ!フリーランスの最大のメリットは金・時間・場所の3つだ今回はフリーランスのメリットの話。フリーランスになることで色んなメリットが出てくる。 もちろんメリットもあればデメリットもある。でも今回はメリットだけに着目して書いています。 メリット・デメリットを把握して自分にフリーランスが合うのか確認してみよう。...

 

なぜ転職しなかったのか。
簡単です。
次の就職先で同じ苦しみをしたくなかったからです。

転職して自分が満足できる会社、上司に会える確率なんてほんの僅かです。
その確率にかけるより、会社や上司のしがらみがない方を選んだのです。

おかげさまで自由なノンストレスな働き方ができて満足しています。
使えない上司の相手をしなくても良い、出世のことも気にしなくて良い。
しかもサラリーマン時代より収入はアップ!
なんか良いこと尽くめでもっと早く気づくべきでした。

【単価大公開】現役フリーランスSE1ヶ月目!私の単価は¥○○○万フリーランスで気になることの1つ。それがお金ですよね。もちろんお金が一番の理由ではない人もいるでしょう。でも実際に現役フリーランスSEがどのくらい貰っているのか気になりますよね?さらにどんな条件で働いているのかも気になりますよね。なのでそんな気になることを今回ぶっちゃけちゃいます。私の例はほんの一例ですので(^.^;...

 

まとめ:我慢せず動いた者が笑う

日本人は働きすぎで且つ我慢しすぎです。
外国では転職、フリーランスが当たり前なのです。

うざい・使えない上司と一緒に働くことで、どれほど体力、精神が消耗していますか。
恐らく上司の顔も見たくないし、仕事にすら行きたくないでしょう。
そんな生活をいつまで続けますか?

私は日々消耗する体力・精神でうつ病になるかと思ったのでフリーランスに転身しました。
あそこで動いたからこそ今笑っていられます。
今は会社の縛りもなし、毎日7時間労働の定時に退社し、19時には家に着き家族とのプライベートの時間を満喫しています。

会社員やめてフリーランスSEになってみた。実際のところを近況報告会社員やめました。そしてフリーランスになりました。あんな不安だったことが嘘のようだ。悩みに悩んで決断した結果、実際にフリーランスになってみてどうなか?そのへんをお伝えできれば!!結構フリーランスになるまでのことを書いている人は沢山いるけどなってからのことを書いている人はいない気がする。もし質問があれば気軽にして下さい。...

 

フリーランスと聞くと不安に思うこともあると思いますが、今は保証がサラリーマン並に充実していて、さらにお給料はフリーランス並という、フリーランスと会社員の良いとこ取りしたフリーランスエージェントもあります。

現役フリーランスエンジニアが絶対後悔しない登録すべきエージェント5選エージェント選びは悩むポイントです。とりあえず登録する、では駄目なんです。それぞれエージェントには特徴、強みがあるので自分にあったエージェントを選ぶべきです。とは言っても必ず登録しておくべきエージェントもあるので、登録すべきエージェント、各社の強み紹介したいと思います。あなたのエージェント選びの参考にして貰えると嬉しいです!...
フリーランスのデメリット!対策すればデメリットじゃなくなるフリーランスになりたい人はどうしてもメリットばかり見がちでデメリットを把握していないケースが多い。いざデメリットを知ると「現実は厳しい」と怖気づいてしまう。違うのだ!デメリットがあるならそのデメリットを把握して対策を打てばいい!遊んで暮らせる夢の国なんてないのだ!そのためにしっかりデメリットを把握して、対策をして欲しい。...

 

このようなエージェントを活用することで、私のようなノンストレスな働き方が実現できます。

新しく何かにチャレンジすることは、とても勇気がいることです。
色々悩み一歩踏み出せない人がほとんどです。
ですが動き出さないと何も変わりません。
今のまま、現状維持です。

動きだせば楽しい毎日が待っています。
動き出さない選択肢はないと思っています。
動き出さないと損ですからね。

もし迷っているなら3ヶ月以内に行動してみましょう。
会社に縛られず、嫌な上司もいない自由な働き方があなたを待っています。
人生一度きりです。
悔いの残らない人生にするために何をしなければいけないのか!
動きましょう\(^o^)/