オピニオン

【大人気】退職代行サービスとは?利用するメリットを調べてみた

「退職代行って本当に会社を辞められるの?」
「退職代行を使ってトラブルは起きないの?」

そうお悩みではないでしょうか。

退職代行は退職を希望している人に変わって会社と退職についてのやり取りを代行してくれるサービスです。

「会社を辞めたいけれど、自分で伝えるのはちょっと難しい」
そんな方にとって非常にありがたいサービスだと言えるでしょう。

とはいえ、退職代行はあまり馴染みがない人も多く、どんなサービスなのかいまひとつピンとこない人も多いですよね。
そこでこの記事では退職代行とはどんなサービスなのか、具体的に解説します

退職代行とはどんなサービスなの?

退職代行とは、退職を希望する人の代わりに、退職の意志を会社に伝えその後のやり取りを代行してくれるサービスのことです。

「わざわざ退職代行を使ってまで退職するのはちょっと……」
そうお考えの方も少なくないかもしれません。

しかし、近年ブラック企業が話題になり、辞めたくても辞められない、辞めたいけれどやめるのが怖いという人が少なからず存在しています。

例えば以下3つのケースで辞められないという場合があります。

  • 上司のパワハラで退職が怖い
  • 何らかの理由で退職が拒否される
  • 会社から嫌がらせされる場合

上司からパワハラを受けることが不安

日常的にパワハラやセクハラを受けており、退職を告げることで、何かされるのが怖くて辞められないケースは少なくありません。
「損害賠償を請求するぞ」という人も中にはいます。
実際には訴訟にかかる費用があるため、そう簡単には実行できないのですが、実際にそう言われると不安な方は多いでしょう。

退職を承認してくれない

「退職を考え直して欲しい」「引き継ぎが終わるまでは退職するな」などと返事を引き延ばし、退職を諦めさせることもあります。
またこの場合退職できたとしても希望通りの時期に退職できなくなることが少なくありません。

会社から嫌がらせを受ける

退職して離職届けが届くはずなのに届かない、会社に取りに来るように促すなどの嫌がらせを受けることがあります。

 

以上のケースから退職できない、伝えることが難しいという人にとって退職代行は非常にありがたいサービスだと言えるでしょう。

退職代行を利用するメリット

退職代行を利用するメリットはどのようなものがあるでしょうか。
具体的には以下のメリットがあります。

  1. 会社の人間と直接やり取りせずに済む
  2. トラブルを回避しやすい
  3. スムーズな退職が可能

退職代行を利用することで、ストレスなく会社を辞められますよ。
ではそれぞれのメリットについて詳しく紹介します。

会社の人間と直接やり取りせずに済む

退職代行を利用することで、会社の人間と直接やり取りせずに退職できます。

「上司のパワハラが怖い」というような場合でも、安心して手続きを行ってくれます。

また弁護士が所属している退職代行サービスでは、その後の有休消化や書類の作成なども行えるため、会社の人に一度も顔をあわせることなく退職できますよ

トラブルを回避しやすい

退職代行では法的手続きに精通した業者も多く、トラブルを回避しやすいことがメリットです。
「損害賠償を請求するぞ」と脅迫されていても、弁護士であれば適切に対処できるため、多くのトラブルを回避できます

ただし横領など利用する側に明らかな過失や違法行為がある場合は、例外となる可能性もあるため、その点には注意が必要です。

スムーズな退職が可能

退職代行を利用することでスムーズな退職が可能になります。
最短で即日対応できる場合もあり、そのことを強みにしている退職代行業者も少なくありません。
早ければ翌日から会社に行く必要がないという場合もあります

退職代行を利用した際のデメリット

退職代行を利用する場合、デメリットもあります。
具体的には以下のデメリットです。

  1. 費用がかかる
  2. 会社側の印象が悪くなる
  3. 違法な業者の場合もある

これらのデメリットについて具体的に紹介します。

費用がかかる

退職代行は依頼するのに当然費用がかかります。
自分でやれば当然費用がかかりません。

「本当に退職代行のお金を払ってまで対応してもらう価値があるのか」については一度しっかり検討した方がよいでしょう

会社側の印象が悪くなる

退職代行を利用すると、会社側の印象が悪くなることが多いです。
なぜなら、退職代行を利用することで、その人と顔をあわせることがないため、「礼儀知らず」だと思われることがあるからです。

こんなブラック企業に何を思われても問題ない
そう割り切れているのであればよいですが、遺恨を残したくないという場合には自分でやった方がよいかもしれません。

違法な業者の場合もある

退職代行業者の中には違法な業者がいることもあります。
退職代行で行える一部の業務には弁護士でないとできないものがあるからです。
具体的には以下のものがあります。

  • 退職日の調整交渉
  • 有休消化の調整
  • 退職通知の書類作成
  • 損害賠償などトラブルへの対処

このような事態を回避するためには、退職代行業者が弁護士と提携しているかどうか確認しましょう
もし確認できないようであれば、その業者に依頼するべきではありません。

退職代行を利用した場合の流れ

「退職代行を利用した場合どんな手順で進むかわからない」
そうお悩みの方も多いはずです。

ここでは退職代行を利用した場合に実際どんな手順で進んでいくかお伝えします。
具体的には以下の手順で進みます。

  • 退職代行のホームページに問い合わせし、相談する
  • 申し込みをし費用を支払う
  • 退職代行業者が会社に連絡
  • 返却する必要があるものを郵送する

ではそれぞれの手順を次で詳しく紹介します。

退職代行のホームページに問い合わせし、相談する

まずは退職代行のホームページより問い合わせを行いましょう。
最近ではLINEを使用しての問い合わせが可能な退職代行も増えて来ています!
また相談は無料な会社がほとんどのため、気軽に相談して問題ありません。

ここで退職する具体的な打ち合わせなども行います。
伝えて欲しいことなどはここで忘れずに伝えましょう。

申し込みをし費用を支払う

打ち合わせ内容や実際に退職代行業者が行う内容に問題がなければ、正式に申し込みを行い費用を支払います。
支払い方法は振り込みかクレジットカードが多いですが、その会社ごとに異なるため、確認してください。

退職代行業者が会社に連絡

打ち合わせした内容をもとに退職代行業者が会社に連絡します。
この当日利用した人は会社に出勤しなくても問題ありません。

退職手続きが問題なく済めば、退職代行業者から、その旨が連絡されます。

返却する必要があるものを郵送する

無事退職の承認が得られたら、返却するものや正式な手続きを行い退職します。
この手続きはほとんどが郵送で可能です。

  • 退職届け
  • 健康保険証
  • 制服など会社に返却するべきもの

上記のものを会社に郵送して、退職完了です。
その後会社から、源泉徴収票や離職票などが発行されるため、郵送して欲しい場合にはその旨を退職代行に伝えておきましょう。

気になる退職代行の費用

退職代行の費用の相場は大まかですが、3〜8万円が相場ということが多いです。
ほとんどの場合追加で料金が発生するということはなく、1回払いきりで完了します。

また一般的にアルバイトやパートで利用する場合には料金が安く、正社員の場合には料金が高くなることが一般的です。

人気のある退職代行サービス

「退職代行を利用したいけれどどんなサービスがあるかわからない」
そんな方も多いかと思います。

そこでここでは退職代行の中でも人気が高く、おすすめできる会社について紹介します。
具体的には以下の会社があります。

ではそれぞれの会社の特徴について見ていきましょう。

EXIT

EXITはヤフーなどのメディアで取り上げられたことから注目されるようになった退職代行業者です。
特に実際に退職できるまでのスピードが他の退職代行業者よりも圧倒的に早く、できるだけ早く退職したいという人におすすめできます。

知名度No.1 退職代行EXIT

SARABA

SARABAは返金保証がある退職代行サービスです。
退職代行がうまくいかないということも珍しいのですが、うまくいかなかった場合には全額返金してもらえます。

利用料金29,800円で利用できるお値打ちで、どれだけ退職手続きが難航しても追加料金が発生することはありません。
さらに24時間対応なので安心ですぐ連絡が取れるのも嬉しいですね!

実際にSARABAで働く方にお話を聞いて聞きましたが、やはりSARABAの強みは業界トップクラスの料金と、24時間体制なので
・会社を辞めたいと思った時
・会社から連絡が来た時
など24時間365日いつでもスタッフと連絡がとれる所が強みだと仰っていました。
≫参考:【インタビュー】退職代行の実態をSARABAに突撃取材【裏話あり】

【インタビュー】退職代行の実態をSARABAに突撃取材【裏話あり】話題沸騰中の退職代行。数ある退職代行の中で今知名度を上げているのが退職代行SARABAです。なぜSARABAは知名度が上がっているのか?実際にSARABAで働いている方にインタビューしました!退職代行SARABAが選ばれる理由、また退職代行サービスのそもそもの実態も聞いちゃいます。退職代行の利用を迷っているなら必見です。...

 

「本当に退職代行で退職できるか不安」
そんな方に特におすすめできるサービスです。

安さと速さには自信があります!退職代行SARABA

汐留パートナーズ法律事務所

汐留法律事務所はその名前の通り、法律事務所が行なっている退職代行サービスです。
弁護士が所属しているため、残業代や未払いの給料など弁護士がいないとできない業務も行うことができます。

着手金が54,000円とやや高めの金額ではありますが、弁護士がおり、トラブルに発展する可能性はかなり少ないので、安心してお願いできる退職代行サービスです。

弁護士による退職代行だから安心!汐留法律事務所

わたしNEXT

わたしNEXTは女性におすすめの退職代行サービスです。
女性特有の悩みでも安心して相談できるため、女性の方にとっては利用しやすいサービスではないでしょうか。

即日退職が可能で、高い顧客満足度があることを強みとしています。
利用料金は29,800円とお値打ちな料金で利用できますよ。

退職ストレスから開放されたら綺麗になった!退職代行「わたしNEXT

本当にやめられるのか?会社に訴えられたりしないか気になる

「退職代行を利用して本当にやめられるのか不安」
「退職代行で訴えられないか不安」
そう不安を抱える人も多かと思います。

ですが、退職代行を利用して訴えられるリスクはほとんどありません。
また労働基準法にて、「使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない」ということは明記されています。

また会社側からしても訴訟をする費用は馬鹿にならないため、そう簡単に実行できるものでもありません。

以上の観点から考えても、退職代行を利用して会社から訴えられるリスクを心配する必要はほとんどないと言えるでしょう。

まとめ:退職代行は利用する価値あり

今回は退職代行とは何か、利用することでどんなメリットがあるのかについて具体的にお伝えしました。

退職代行はパワハラに悩む人や退職届けをなかなか受理してくれない会社にお困りの人に特におすすめできるサービスです
もしそのような悩みでお困りであれば、退職代行の利用を検討して見てはいかがでしょうか。

本当に退職は時間と労力が掛かる作業です。
そしてストレスも溜まります。
お金は掛かりますが、それらの全ての作業とストレスが掛からない事をすると退職代行は利用する価値があるサービスだと思います。

楽にストレスなく退職しましょう。
そして新しい道で楽しく笑いましょう!